facebook

13 WISE・WISE tools × 大阪浪華錫器 (大阪)

大阪浪華錫器

今から約1300年前に伝来し、江戸中期以降に大阪で最盛期を迎えた錫産業。
金属の中でも軟らかい錫は機械加工が難しく、ほとんどの作業が職人の手によって行われます。
その為1点1点微妙な違いがあり、金属でありながら人の手の温もりを感じられます。

六本木エリア 13 WISE・WISE tools

日々に彩りを添える「暮らしの道具」

東京ミッドタウン「WISE・WISE tools」は、伝統工芸をもとに新しい技法と美意識によって生み出された日用品を通じて、豊かな「暮らし」を提案します。ひとつひとつ丁寧に作られた暮らしの道具はみな、愛情をもって長く使い続けたくなるものばかりです。

SHOP DATA

107-0052
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3F
tel.03-5647-8355
営業時間:11:00~21:00
定休日 期間中無休

google map >> WEBSITE >>

伝統的工芸品の基礎知識

大阪浪華錫器おおさかなにわすずき/OSAKANANIWASUZUKI

錫器が日本に伝えられたのは、今から約1300年程前、遣隋使の手によるものと言われています。 鎌倉時代初期に栄西が現在の中国の宋に渡り、茶壷作り職人を連れて来たのが錫職人のルーツとも言われています。江戸時代の中期に大阪に産地が形成されました。

工芸品について詳しく知る>>

MENU

CLOSE