<<  Japan Traditional Crafts Week 2016 のホームページはこちらから  >>
2015.10.30

10月31日・11月1日 週末はイベントへ

11日間の会期も残り5日間となりましたJTCW。
各店舗で順次開催している実演やワークショップといったイベントは、
いずれもご好評いただいております。

今週末も様々なプログラムが開催されますので
お誘い合わせのうえ、ぜひふるってご参加ください!

○ 東京エリア

■ 11月1日 SAT

・江戸切子 制作体験のお知らせ
山田真照さんによる「江戸切子(文様入れ)」制作体験。
人気の切子を、自らの手で。
【→伝統工芸 青山スクエア】

・高山茶筌の制作実演
一子相伝で受け継がれる細やかな手仕事。
茶の湯の文化の一端を担う茶筌の奥深さをご覧いただけます。
【→THE COVER NIPPON】

・わっぱのお弁当箱づくりとその道具の魅力を知る会
炊きたてのお米を、わっぱに入れて持ち帰ると…?
伝統工芸の魅力を体感できるワークショップ。
【→AKOMEYA TOKYO】

■ 10月31日 SAT ・ 11月1日 SUN

・甲州手彫印章 望月一宏さんによる「テン刻印章作り」制作体験
世界でひとつだけのオリジナル印章を作ろう!
30分~60分のワークショップ、予約優先です。
【→伝統工芸 青山スクエア】

・波佐見焼の実演
日用品として400年愛され続けている波佐見焼と
フランスの歴史あるテキスタイルとの融合。
【→LES TOILES DU SOLEIL】

・駿河雛人形の制作実演
手仕事から生まれる命を魅せる。
伝統工芸士を迎え、駿河雛人形作りの実演を行います。
【→安藤七宝店 東京支店】


○ 名古屋エリア

■10月31日(土)・11月1日(日)

・こけしの制作実演
人気こけし作家の新山さんによる制作実演。
国際デザインセンターとエシカル・ペネロープの2箇所で行います。
【→国際デザインセンター】【→エシカル・ペネロープ】

・萩焼で日本酒を味わう
名古屋の金虎酒造さんのご協力のもと利き酒をサービス。
萩焼の、ぽってりとした厚みのある飲み口で美酒をたのしむ。
【→Fuligo shed】