facebook

24 東京鳩居堂 銀座本店 × 伊賀くみひも (三重)

銀座・有楽町エリア 24 東京鳩居堂 銀座本店

1663年創業。香と和紙、和文具の老舗専門店。

京都で「薬種業」として創業してから350余年。「日本の伝統文化を守り育てること」を理念に、季節感を大切にした、使う方の心や生活が少し豊かになるような、上質で、かつ末永くご愛用頂ける商品づくりを目指しています。

SHOP DATA

104-0061
東京都中央区銀座5-7-4
tel.03-3571-4429
営業時間:月曜日~土曜日10:00~19:00/日曜日・祝日11:00~19:00
定休日 期間中無休

google map >> WEBSITE >>

伝統的工芸品の基礎知識

伊賀くみひもいがくみひも/IGAKUMIHIMO

伊賀くみひもの始まりは古く、奈良時代以前にまで遡ると言われています。 平安時代には唐組(からくみ)の平緒、経巻、華篭(けこ)、幡飾(はたかざり)等の仏具、神具等に凝った紐が用いられるようになりました。武士階級の時代になると甲冑や刀剣の紐が多く生産されるようになり、武具類を中心とするくみひも文化が生まれました。廃刀令が出て、武家社会が崩壊してからは、江戸時代の伝統くみひもの技術は和装に欠くことのできない帯締め、羽織紐として親しまれています。

工芸品について詳しく知る>>

MENU

CLOSE