• facebook

HIGASHIYA GINZA × 本場大島紬

奄美群島の伝統工芸と食を愉しむ 「泥染め」で仕上げた美しい器

大島紬の染色技法である泥染め。
ヒガシヤギンザは、奄美大島の染色工房「金井工芸」とともに、
染料となる「車輪梅」そのものを泥染めした器をつくりました。
また、奄美大島の黒糖や喜界島の胡麻など、奄美群島の恵みを活かした限定の和菓子もご用意いたします。

25COLLABORATION

本場大島紬

本場大島紬 鹿児島県本場大島紬協同組合連合会

工芸品について詳しく知る>>

奄美における大島紬の始まりは、7世紀頃に遡ります。産地が形成されたのは18世紀初期のことで、その後、技法は鹿児島にも伝わりました。絣模様は締め機(しめはた)という独特の機を用いて作られます。糸を染める「泥染め」の技法は特に有名です。
紬のルーツは、遠くインドでうまれたイカットという絣織り(かすりおり)だと言われており、イカットが、スマトラ、ジャワからスンダ列島一帯に広がりを見せた頃に、奄美大島にも伝わったと言われています。

東京エリアHIGASHIYA GINZA

和菓子と茶を愉しむ       現代の日本のティーサロン

伝統的な和菓子を現代に合わせ提案するHIGASHIYA。
季節の生菓子をはじめとする各種菓子のほか、オリジナルブレンドの茶葉や器などを取り揃えております。茶房では、現代の“日本のティーサロン”として新たなお茶の愉しみをご提案いたします。

SHOP DATA

104-0061
東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル2F
tel.売店 03-3538-3230           茶房 03-3538-3240
営業時間:売店 11:00~19:00      茶房 11:00~22:00(21:00ラストオーダー) 日曜・祝日11:00~19:00(L.0.18:00)
定休日 月曜定休日           (祝日の場合は営業・翌火曜日休)

google map >> WEBSITE >>