• facebook

BANG & OLUFSEN × 京表具

京表具
京都の古の技術の伝承と新たな世界への挑戦

「宮殿屏風 Palais folding screen」変形8曲屏風、中央の4曲部分が上下独立して広げられる新しい屏風。中央の空間には額や掛け軸、壁掛けテレビなども掛けると素敵な空間を演出。
フランスデザイナーとのコラボレーション作品で現代空間にフレキシブルに対応出来る斬新な屏風も展示致します。
フランスパリのアトリエブランマントに展示されフランスでの屏風の需要が拡大中です。
他にも、表面素材に京都西陣の帯に使用される「焼き銀箔」を卓上で使用出来るミニ屏風も展示しますので、ぜひご覧下さいませ。

60COLLABORATION

京表具

京表具 京表具協同組合連合会

工芸品について詳しく知る>>

始まりは平安時代に遡ります。当時、表具は経や書画に布地を貼って補強するためのものでした。それがその後、保存や鑑賞のために、書画等に布や紙等で縁取や裏打ち等をして、掛軸や額に仕立てたり、屏風や衝立、襖にする「表装」一般を扱うようになりました。
京表具のうち掛軸、巻物、額装は、床の間等の和室の装飾用として、また屏風や衝立、襖は部屋の仕切り、風よけ、目隠し用として一般家庭の日常生活に使われています。

大阪・神戸エリアBANG & OLUFSEN 梅田

唯一無二のデンマーク
オーディオビジュアルブランド

バング&オルフセン 梅田は、2015年5月8日に「梅田 蔦屋書店」内にオープンいたしました。
コアブランドBANG & OLUFSENのテレビやミュージックシステム、スピーカーをはじめ、カジュアルラインB&O PLAYのヘッドフォンやポータブルスピーカーなどの製品を取り揃えております。また、製品を手軽に視聴いただける「タッチ&トライ」コーナーでは、お持ちのスマートフォンやタブレットからBluetoothなどで接続し、実際に体験いただけます。

また、住宅はもちろんですが、店舗・医療施設・ホテル関連など、様々なシーンに最適なご提案をご用意しております。

ぜひ、店頭にてバング&オルフセンの上質な音と映像をご堪能ください。
皆さまのご来店を心よりお待ちいたしております。

SHOP DATA

530-8558
大阪市北区梅田3-1-3 ルクアイーレ9F
tel.06-4256-8547
fax.06-4256-8548
営業時間:11:00~19:00
定休日 期間中無休

google map >> WEBSITE >>