facebook

3 CIAO PANIC COUNTRY MALL × 阿波和紙 (徳島)

作り手の技と阿波ならではの藍の融合。それはむしろアートです。

1300年もの歴史を持つ阿波和紙。伝統文化を継承しながらも新しい素材や技術の融合により、現代に合った和紙として愛されています。CIAO PANIC COUNTRY MALLの世界観で魅せる阿波和紙の生活への取り入れ方をぜひお楽しみください。

青山・表参道エリア 3 CIAO PANIC COUNTRY MALL

“今”を感じる新しいライフスタイルスタンダード

作り手の温もりが感じられる商品を扱う。また、“価格以上の価値”を感じられる、より幅広い層に向けてセレクトしたインポートや、オリジナルのアイテムをメインに服飾雑貨までを展開しております。

SHOP DATA

150-0001
東京都渋谷区神宮前6-12-22 秋田ビル1.2F
tel.03-3406-1104
営業時間:11:00~20:00
定休日 期間中無休

google map >> WEBSITE >>

伝統的工芸品の基礎知識

阿波和紙あわわし/AWAWASHI

今から約1300年ほど前、忌部族という朝廷に仕えていた人たちが、麻やコウゾを植えて紙や布の製造を盛んにしたという記録が、9世紀の書物に見られ、ここに阿波和紙の歴史が始まります。 以来、忌部族の始祖である天日鷲命(あめのひわしのみこと)を紙の神として崇めまつることによってその技術が伝えられ、現在に至っています。

工芸品について詳しく知る>>

MENU

CLOSE