facebook

28 HIGASHIYA GINZA × 井波彫刻 (富山)

富山の伝統工芸と食を愉しむ 木彫りの技で仕上げた美しい器

荒彫りから仕上げまで、ノミや彫刻刀を巧みに使い分け、繊細な絵柄をつくり上げる井波彫刻。
ヒガシヤギンザでは、富山県の「トモル工房」とともに、雲の模様をあしらった菓子皿をつくりました。
富山県では古くから縁の深い食材である昆布を使った限定の菓子もご用意いたします。

銀座・有楽町エリア 28 HIGASHIYA GINZA

和菓子と茶を愉しむ
現代の日本のティーサロン

伝統的な和菓子を現代に合わせ提案するHIGASHIYA。
季節の生菓子をはじめとする各種菓子のほか、オリジナルブレンドの茶葉や器などを取り揃えております。茶房では、現代の“日本のティーサロン”として新たなお茶の愉しみをご提案いたします。

SHOP DATA

104-0061
東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ 銀座ビル2F
tel.売店 03-3538-3230  
茶房 03-3538-3240
営業時間:売店 11:00~19:00
茶房 月~金 11:00~22:00(L.O.21:00) 土日祝 11:00~19:00(L.O.18:00)
定休日 毎週月曜日

google map >> WEBSITE >>

伝統的工芸品の基礎知識

井波彫刻いなみちょうこく/INAMICHOKOKU

極めて高い技術を持っていた井波の大工が、18世紀の中頃に焼失した寺の本堂を建て直した時、京都から派遣された御用彫刻師に彫刻の技術を伝えられたのが始まりとされています。 初期の頃は大工と彫刻を兼業し、寺院彫刻が仕事の大半を占めていました。明治時代になると彫刻を専業とするようになり、住宅欄間等の一般向けの製品が考え出されました。

工芸品について詳しく知る>>

MENU

CLOSE